Old posts

au isai(LGL22)をアメリカで使うときの注意

_SLR8786
au isai LGL22
 
auのisai(LGL22)では、最近の機種では当然の機能ですが「国際ローミング」が使用出来ます。
今回はアメリカ本土・ハワイで使う場合の注意を挙げてみます。
 
 
 
Screenshot_2014-05-20-00-32-27
設定から、「ネットワーク」→「テザリング&ネットワーク」を選択します。
 
 
 
Screenshot_2014-05-20-00-32-46
モバイルネットワーク(下から2番目)を選択。
 
 
 
Screenshot_2014-05-20-00-32-59
「ネットワークモード」を「ローミングのみ」にします。
そうすることで、ネットワークオペレーターの項目がアクティブになります。
 
 
 
Screenshot_2014-05-20-00-24-36

ネットワーク検索を行ったあとは、このように表示されるはずです。
エリアによってことなりますが、2014/05/20現在のアメリカのネットワーク状況と、isai(LSL22)の対応周波数状態では、AT&T(3G)と、AT&T(GSM/2G)、T-Mobile(GSM/2G)のみが利用出来ます。

 

 

ちなみにisai(LSL22)が対応するデータ通信方式は下記の通りです。

(Wikipediaより引用し、追記)

3.9G: FDD-LTE
(au 4G LTE)

(  2100MHz(Band 1),1800MHz(Band3),1500MHz(Band 11),800MHz(Band 18)  )

(新800MHz/1.5GHz/2.1GHz)
3.5G:CDMA2000 1xEV-DO MC-Rev.A
(WIN HIGH SPEED)
CDMA2000 1xEV-DO Rev.A
(CDMA 1X WIN)
CDMA2000 1xEV-DO Rel.0
(CDMA 1X WIN)
UMTS
(W-CDMA)
3G:CDMA2000 1xMC
(CDMA 1X)

 

 

なので、アメリカで使う場合、GSM/2Gで良いならAT&TとT-Mobile USの両キャリアで使う事は出来ます。
3Gが良い場合、AT&T(およびそのMVNO)のSIMしか使えません。