Old posts

NTT docomoが新料金プランを発表。通話定額と1人や家族でデータ量を共有出来るように。6月1日より提供開始。長期利用者優待も。

当ブログのすべての記事には商品プロモーションやアフィリエイトリンクを含む場合があります。
Screen Shot 2014-04-09 at 11.07.14 PM

(NTT docomoのプレスリリース)

本日、NTT docomoが新料金プランを発表しました。

新しく発表されたプランでは、音声通話の定額プランと、データプランを他の回線と共有出来るプランが新たに登場しました。
NTT docomoでは初となる「日本国内通話定額」サービスは、他社ではおなじみの回数制限、通話時間制限が排除され、本当の定額となっているようです。

また、長期利用者を優待する割引サービスも登場しました。

 

以下、docomoのプレスリリースの発表にあった表を交えてご紹介します。

 

Screen Shot 2014-04-09 at 11.04.16 PM

まず、通話定額ですが「カケホーダイプラン」に加入する必要があります。
これは、利用する端末毎に料金が異なります。スマートフォンとタブレット(音声通話対応機種)は、2,700円/月(税別) となっており、フィーチャーフォン(俗に言うガラケー)は2,200円/月(税別)で利用出来ます。

定額に適用されるのは、日本国内の固定電話・携帯電話宛ての通話で、相手の通信会社を問いません。
よって、通話先がdocomoでも、auでもSoftBankでも通話料金は定額となります。
しかし、国際通話や国際ローミング中の利用については定額適用外となります。また、特番(0570や0180)、SMSの利用は定額対象外です。

 

 

Screen Shot 2014-04-09 at 11.04.24 PM

続いてパケット料金ですが、今回から1人または家族向けにデータ量の共有が出来るプランが出来ました。
簡単に説明すると、一定のデータ量を家族全員で共有するという使い方が出来ます。

1人用のプランでは、同一名義の「カケホーダイプラン」とデータ回線の「データプラン」をそれぞれ一台契約している場合において、その2回線でデータ量を共有出来ます。スマートフォンとタブレットの二台持ちユーザーを想定しているようです。

家族向けプランでは、家族で10回線までの契約で、各種「シェアパック」プランを契約することで、契約している家族回線間のパケットが共有されます。

 

「シェアパック10」と4人家族を例に説明します。
該当のプランでは10GBのデータが利用出来ます。4人家族の場合、それぞれが2.5GBずつ使う事が出来ますが、そのうちの1人が10GBを使い切ってしまうことも出来ます。
家族内であまりデータ通信を使わない人の分は、データをよく使う人が使う事が出来るので無駄が無くせそうな感じがします。
上手く使えば、ですが。

データ量を使い切っても、128kbpsの低速通信が出来ます。また1,000円(税別)で1GBのデータ量を買うことが出来るので、使いすぎた月は追加料金で高速通信を買い戻す事も出来ます。

1GBが1,000円 (税別)というのは解りやすく良心的な料金と言えるでしょう。

 

Screen Shot 2014-04-09 at 11.04.29 PM

また、長期利用者の優待も開始されます。
同一回線を16年以上契約しているグランドプレミアユーザーは 、シェアパック30(家族で30GB)の契約で2,000円引きとなります。
家族で契約している場合は、最も契約の長いユーザーの特典が利用出来ます。

また、 「U25応援割」では25歳以下で、カケホーダイとパケットパックを契約すれば毎月500円割引となる上に、利用出来るデータ量は1GB/月増量されます。特典は26歳の誕生日まで受けることが出来ます。

 

デバイスプラスプランでは、ドコモの携帯電話、タブレットなどを契約中のユーザーに限り、フォトパネル等のデバイスでの通信料も安くなります。デバイスによって異なりますが、毎月300〜500円(税別)で利用できる様になります。デバイスプラス500は2年契約をしないと1,000円/月(税別)に値上がりします。

 

また、スピードモードを設定する事で一定のデータ量を超えた場合は自動的に課金されるオプションも登場しました。
このプランでは、あらかじめ毎月の上限を設定できる他、プランに含まれるデータ量を超える1GB手前で通知してくれるサービスも利用出来ます。 

 

この新しいプランは、2014年6月1日(日)より提供開始ですが、予約受付は5月15日(木)より開始されます。 

また、現行で提供されている各種プランは2014年8月末で提供終了となります。
(FOMA既存プランはそのまま) 

 

また、ここから料金のシュミレーションも行えます。

 

LINK : 家族みんなでおトクにお使いいただけるドコモの新料金スタート!! カケホーダイ&パケあえる – NTT docomo

LINK : 新たな料金プランおよび割引サービスを提供開始 – NTT docomo