mineo

mineoのパケット放題 Plusが提供開始。1.5Mbpsの低速通信は快適なのか。

株式会社オプテージ(大阪府)が展開するMVNO通信サービス「mineo」(マイネオ)は、2021/06/01 午前9:00より「パケット放題 Plus」というオプションサービスを開始した。

パケット放題 Plusとは

「パケット放題 Plus」は基本通信プランに付けるオプションで、「mineoスイッチ」と呼ばれる通信節約モードをONにしている状態、もしくは月間の高速通信量を使い切った場合において、低速通信の速度が200kbpsから1.5Mbps(約1,500kbps)なるサービス。
オプション料金は385円/月(税込)で、最大3ヶ月無料になるキャンペーンが実施されているほか、10GB以上のプランを契約しているユーザーは加入の意志があれば無料で加入することもできる。

申し込み方法

申し込みはmineoのマイページより行う。「契約内容の確認/変更」から「パケット放題 Plus」の申込み項目があるので、そちらから行える。
筆者の場合、申込みから30分程度で適用が確認できた。申込日によっては適用が来月となる場合があると記載があったが、おそらく月末に申し込むような場合を除いてわりとすぐに適用されるだろう。

パケット放題 Plusの注意点

「パケット放題」という名称ではあるが、実際に1.5Mbpsの通信速度で使い放題になるものではなく、直近3日間で10GBの通信量制限がある。ただ、1.5Mbpsの通信速度で10GB/3日を超えるには、そこそこハードに使うユーザーでもなければさほど気にする必要はないと筆者は考える。

10GB以上の基本プランを契約しているユーザーや、これまで500kbpsで使い放題になっていた旧「パケット放題」プランの自動オプション付与・変更がなされないのは、直近3日で10GBの制限が新たに設けられたためである。

通信速度について

mineoのDプラン(docomo回線)と、Aプラン(au回線)の4G接続時の通信速度を比較した。尚、au回線の測定にはSONY Xperia 5(J9260)を使用し、docomo回線の測定にはSAMSUNG GALAXY A51 5Gを使用した。

下記の通信速度テストは、SPEEDTEST.NETアプリを使い接続先サーバーはIPA CyberLabに固定して、測定は全て自宅で行っている。

通信速度測定結果

Dプラン(4G接続時)
時刻 下り(Mbps) 上り(Mbps) PING(ms)
9:37 1.60 1.50 53
10:39 1.61 1.65 50
11:16 1.92 1.86 44
12:05 1.65 1.69 55
13:20 1.65 1.63 40

 

Aプラン(4G接続時)
時刻 下り(Mbps) 上り(Mbps) PING(ms)
9:37 1.52 1.49 44
10:39 1.54 1.57 61
11:16 1.58 1.57 48
12:05 1.58 1.50 53
13:20 1.59 1.54 48

 

※通信速度については、あと数回程度のテストを予定している。後ほど追記予定である。

体感的な通信速度は

YouTube

YouTubeの再生は、480pの画質なら何の問題もなく再生できた。
720pでもちょっと引っかかることはあったが問題なく再生することができた。
1080pや2160pは通信速度が不十分なため実用的ではないと感じた。

Webサイト(Yahoo!ニュース)

Google Chromeを使用して、Yahoo!ニュースを閲覧した。
ニュースの表示は体感的に速度制限のない回線と遜色が無く、画像の表示もほぼ問題なかった。
動画付きのニュースは、動画の画質が自動的に低画質になったが映像が止まることはなかった。

Google Playでアプリのダウンロード

厚生労働省が提供する、「COCOA」をダウンロードしてインストールしてみた。
ダウンロードするファイルサイズは、82.96MB。

ダウンロードボタンを押してからインストールが完了するまで掛かった時間は7分50秒であった。ファイルサイズの小さいアプリなら待てるが、これくらいのファイルサイズでもこれだけ時間がかかるとなると急ぎで入れたいアプリを入れるには我慢が必要だろう。

ちなみに自宅の光回線を使用してダウンロードすると、約7秒で終わった。

「ゆるずね。」達成に影響は

1.5Mbpsの使い放題中であっても、ある程度のデータを流してしまうと「ゆずるね。」の対象外となってしまった。「ゆるずね。」を宣言して達成したい場合は、引き続き昼時間帯の通信を避ける必要がありそうだ。

超快適ではないが、実用に困ることのない速度

最低限の速度以上

軽くWebサイトの閲覧や、SNSなどの利用には大きな問題は感じられなかった。
しかしながら、高速通信とは言い難い速度であるため大容量のアプリや高画質の動画視聴などは不向きであると感じた。

最近では通信容量を使い切った後の通信速度制限が上下1Mbpsになる通信会社・サービスも増えてきており、現代におけるモバイル通信は最低でも1Mbps程度はないと不自由なことが多いと考える筆者は1.5Mbpsの通信速度は多くの人にとって必要最低限以上のものになっていると感じた。

まずは試してみるのが良さそう

月額385円/月(税込)が発生するが、この費用を高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれだろう。それほど必要性を感じない場合、この金額はちょっと高く見えるかもしれない。今なら最大3ヶ月無料で試すことができるので、一度試してみることをおすすめする。

 

LINK:mineo
LINK:mineo パケット放題 Plus