NTT docomo

NTT docomo、5Gの商用サービスを2020年3月25日より開始へ。

docomoが5Gサービスを開始へ

NTT docomoは3月18日、次世代通信サービスとなる「5G」の提供開始について発表した。リリースによると、2020年3月25日より開始する予定となっており、同時に、対応するスマートフォンやタブレット・Wi-Fiルーターも発売される。

同社は、2020年3月末までに150箇所500局で5G対応局を広げ、その後、2021年3月末までには全政令指定都市を含む500都市での通信サービスを開始する予定だという。2022年3月末までには2万局の基地局での5Gサービスの提供を計画している。

発売される対応機種

 

docomo 5G対応機種の第一弾として登場するのは次の機種である。

カテゴリ名 機種名 発売時期
5G対応 ドコモ スマートフォン
[6機種]
Galaxy S20 5G SC-51A 2020年3月25日(水曜)
AQUOS R5G SH-51A 2020年3月25日(水曜)
LG V60 ThinQ 5G L-51A 2020年4月下旬以降
Xperia 1 II SO-51A 2020年4月下旬以降
Galaxy S20+ 5G SC-52A 2020年5月下旬以降
arrows 5G F-51A 2020年6月下旬以降
データ通信製品(Wi-Fiルーター)
[1機種]
Wi-Fi STATION SH-52A 2020年5月下旬以降
東京2020オリンピックモデル
[1機種]
Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition SC-52A 2020年6月以降
4G(LTE)対応 ドコモ スマートフォン
[4機種]
Xperia 10 II SO-41A 2020年5月下旬以降
arrows Be4 F-41A 2020年6月以降
Galaxy A41 SC-41A 2020年6月以降
LG style3 L-41A 2020年6月以降
ドコモ タブレット
[1機種]
dtab d-41A 今夏

docomo発表より引用

 

通信速度

対応時期(予定) 速度
2020年3月 受信時最大:3.4Gbps  送信時最大:182Mbps
2020年6月以降 受信時最大:4.1Gbps  送信時最大:480Mbps

docomo発表より引用

対応エリア

対応時期(予定) 対応エリア
2020年3月末 全国150か所2
2020年6月末 全都道府県に導入
2021年3月末 全政令指定都市に導入
2021年3月末 500都市以上に導入

docomo発表より引用

 

料金プラン

プラン名
(提供役務)
月額料金
(「dカードお支払い割」適用の場合)
利用可能データ量 利用可能データ量超過後速度 音声オプション契約可否 みんなドコモ割適用対象 ドコモ光セット割適用対象
5Gギガホ 7,480円 100GB
(「データ量無制限キャンペーン」期間中は無制限)
送受信時最大3Mbps
5Gギガライト ステップ4
<~7GB>
5,980円 7GB 送受信時最大128kbps
ステップ3
<~5GB>
4,980円
ステップ2
<~3GB>
3,980円
ステップ1
<~1GB>
2,980円
5Gデータプラス 1,000円
(音声利用不可)

docomo発表より引用

通信量はキャンペーンで無制限

同社は、”データ量無制限キャンペーン”を行い、期間中は通信量無制限でのサービスを予定している。また、キャンペーン終了後も月間データ量は100GB利用ができるとする。