Old posts

T-Mobileで購入したiPhone 5sのSIMロックを解除してきた。

_SLR5441

以前、T-MobileでiPhone 5sを購入しましたが、SIMロックがかかっているので、それを解除してみました。という記事です。
この話は、以前、旧ブログの方でも記事にしていますが、続きは新しい方に書くことにしました。 

T-Mobile USでは、iPhoneのSIMロック解除に応じています。
分割で購入した場合のみにロックとなります。Apple Storeなどで一括購入してしまえばSIMロックは掛けられません。

そのため、iPhoneを今回はあえて分割で購入してみました。SIMロックを解除するには細かい条件が必須となります。
括弧内は私の状況を書いています。 

① 正常に料金を支払い続けている事 (私:毎月指定日前に必ず支払いを終えています)
② 45日以上利用している事 (私:申込みの段階までで59日間使用しました)
③ 3ヶ月目の支払いを終えている事 (私:終えています)

が大きな条件なようです。
端末代金を完済しなければならないとも聞きましたが、実際は3ヶ月分の支払いが済んでいれば大丈夫だそうです。
この点は、説明するストアスタッフにより異なる部分があるので、ちょっとよく分かりませんでした。
が、しかし今回は成功したので、その手続きを紹介します。

契約者がT-Mobile Storeに訪れて手続きをして貰うか、電話口で行うことも出来ます。
電話の場合はT-Mobile電話から611に発信してください。

手続きを行ってから数日以内に処理のメールが指定のメールアドレス当てに届きます。
私の場合は、申し込んだのが2013/12/20で、メールが届いたのが2013/12/23 なので、3日で届いたことになります。
以下が届いたメールです。(一部加工しています) 

 

t-mo-unlockiphonemail

メールには次のようなことが書かれています。

1.このメールを受け取ってから72時間以上経過してから操作をすること。
2.iPhoneをiTunesに接続して解除するための操作方法

です。実際に、72時間以上経過させてから操作を行いますが、その前に一度やってみます。
すると、操作方法の通りに事は進まず、解除は出来ませんでした。

その後、60時間くらい経過した後試してみました。 
私は今回T-Mobileからメールで届いた方法ではないやり方を行ってみました。

Wi-Fiに接続してインターネットへの接続が出来る状態にしておけば、iPhone単体でアクティベートが出来ます。
今回は、その状態でT-Mobile以外の、今まで使えなかったはずのSIMを差し込んで応答を待ちます。

 

IMG_4278

アクティベーションをするように画面表示が出ました。
Apple IDとPasswordを入れます。(この画面、見たのは初めてです)

 

image

SIMロック解除が完了しました。
複数のSIMを入れてみましたが全て使うことが出来ました。

 

 

SIMロック解除は非常に簡単でした。
パソコンが無くても、他社のSIMとWi-Fi環境さえあればパソコンなしで出来ます。
海外のSIMや解約したSIMでも大丈夫でしょう。