Old posts

docomoの利用明細を見て気がついた 「指定外デバイス利用料」って何?

HW-01FHW-01F

 

docomoで契約しているモバイルルーターのHW-01Fの契約期間を確認するため、My docomoのユーザー登録をしました。

その確認ついでに、利用明細を見ることに。

現在、メイン回線のXperia Z1回線とシェアを組みルーターとパケット量を共有しています。
2GBプランの契約ですが、U25適用なので1GB分増えて、使用できるのは3GB。それをルーターとXperiaで分けて使ってます。

実際の利用は、Xperia回線をiPhone 5sで使用。HW-01F回線はXperiaで使用していました。
HW-01Fを購入したのは、docomo MVNOを利用するためだったのでdocomo(MVNOじゃなくて)回線を使う機会はそんなにないのです。 

 

Screen Shot 2015 03 31 at 5 54 17 AM

利用明細を見ると、毎月2,500円くらいの金額でした。
よく見ると、「指定外デバイス利用料」 という記述があり毎月500円の支払いをしていることが判明しました。

読んで字の如く、契約時の端末ではない端末にSIMを入れて通信した事による追加料金です。
こんなの聞いたことなかったので、ちょっと驚いていますがHW-01Fを契約した月から6ヶ月間しっかり徴収されていたみたいです。
U25の500円割引が消えたと思えば、まあ特に損をした気分にはなりませんが、いい気はしません。
XperiaからSIMを抜き、HW-01Fに入れ直しました。 

docomoの新料金プラン「カケホーダイ」のフィーチャーフォンとスマートフォンで基本料が500円違うのが記憶にありましたがそれと似たような感じですね。
フィーチャーフォン契約のSIMをスマートフォンなどに入れて使用すると500円が課金されるのです。

こういうやり方は、ちょっと好感を持てないなと思いました。