Old posts

100円ショップのダイソーで買える、充電用Lightning端子変換アダプターを試す。

SLR_5232

100円ショップで知られる「ダイソー」からiPhone 5対応の充電専用MicroUSB変換アダプタが発売されていましたので購入してきました。

ご存じ、iPhone 5以降で新しく採用されたLightningコネクタはくせ者で、認証を受けていない製品や粗悪品では正しく使用出来ません。
ダイソーから発売されたこの製品は、Appleからの認証を得ること無く、充電専用に特化することで安く提供出来るようになったみたいです。
Lightningコネクタの特徴であるリバーシブル機能も、このダイソーの製品にはありません。
それでも正規品と比べたらかなりの安さなので、これで十分という人も多いことでしょう。 

 

SLR_5237

製品には差し込む面が決まっている為に、「UPSIDE」(上面)と記載があります。
この面を上にしてiPhoneやiPadに差し込みます。
この製品は、MicroUSBコネクタをLightningに変換しますが、iPhone 4Sまでで採用されていたDockコネクタをLightningに変換するタイプもあります。

ストラップ穴もありますので、紛失防止にも一役買っています。

 

SLR_5246

iPhone 5sに接続してみた様子。
iPhone 5sの他、iPod touch(第5世代)、iPad mini(初代)で試してみたところ何の問題も無く充電が出来ました。

 

SLR_5245

ダイソーのLightning互換端子の大きい写真はこちら。

 

_SLR9051
以前紹介した、正規のLightning端子と非正規品の比較画像です。
ダイソーの製品は見た目は似ていないので、どの製品よりもLightningっぽさはありません。

見た目はイマイチですが、実用性重視ならコストパフォーマンスに優れるダイソーの充電用Lightningアダプタは安くて良いでしょう。

 

充電しか出来ないので、同期は要らないひとにもいいでしょう。
何個か買っておこうと思います。